基本のスコーン

scones

スコーンは材料を混ぜて焼くだけ、発酵時間もないので、
好きな時に気軽につくれるお勧めレシピです。

recipi00

下準備はボウルに粉類、ベーキングパウダー、粗糖、塩を軽く混ぜておきます。
気温が高い時は一旦冷蔵庫で冷やしておくと良いです。

scones-recipe01

冷やしておいたバターは5mm程の厚さに薄切りして粉の中へ入れます。

scones-recipe02

バターが溶けないように表面に粉をまぶします。

scones-recipe03

粉をまぶしておくと、細かく切る時にバター同士がくっつきません。

scones-recipe04

バターを取り出し、更に細かくカットしていきます。

scones-recipe05

再びボウルに戻し、バターをつぶしながら混ぜていきます。

scones-recipe06

scones-recipe07

バターと粉が一体になり、サラサラしてきます。

scones-recipe08

冷やしておいた牛乳を少しずつ加え、両手で混ぜていきます。

scones-recipe09

これを繰り返していくと、粉と水分がしっかりと混ざりポロポロしてきます。

scones-recipe10

scones-recipe11

適当な量をとり、おにぎりをにぎるように軽くまるめていきます。
底を平らにしてオーブンシートを敷いた鉄板に並べていきます。

scones-recipe12

表面に牛乳を塗り、ふすまをのせました。

scones-recipe12b

200℃に温めたオーブンで23分焼きます。

scones-recipe13

素朴なまんまるスコーンの出来上がりです。

scones-recipe14

ジャムで食べたり、チョコを入れたり、いろいろ楽しめます。