紫陽花ドライリース

lease-hydrangea00

梅雨の時期、長い間楽しませてくれた紫陽花。
今年は庭の紫陽花がきれいに咲いてくれました。

花の見頃が終わり、だんだん乾燥しはじめた頃に
花だけをカットしドライにすると紫陽花が2度楽しめます。

lease-hydrangea13

《紫陽花ドライフラワーに必要なもの》
・紫陽花のドライフラワー
・リース土台
・針金(ワイヤー)

今回もグルー(接着剤)を使わず、針金(ワイヤー)のみで仕上げていきます。

lease-hydrangea01

はじめに紫陽花と葉っぱを細かくカットしておきます。

lease-hydrangea02

次に針金(ワイヤー)をリースにしっかりと固定します。

lease-hydrangea03

いよいよスタートです。
土台のリースに細かくカットした紫陽花や葉っぱを
交互にのせてワイヤーで押さえていきます。

lease-hydrangea04

バランスを見ながら巻き付けていきます。

lease-hydrangea05

lease-hydrangea06

ワイヤーはねじりながら足して(繋いで)いきます。

lease-hydrangea07

lease-hydrangea08

ワイヤーで一周すると
接着剤なしの紫陽花ドライリースの出来上がり。

lease-hydrangea09

葉っぱはエアコンの下で乾燥させたので乾燥が激しくクリクリに。
葉の色が表裏違うのでそれはそれでまた楽しめます。

lease-hydrangea12