アレンジバゲット

イチジク&クルミ&レーズン入りフランスパン

私のパンづくりの原点は、鎌倉長谷にあったCafé cherchezさんです。

材料はいたってシンプル。
はじめに粉類を混ぜていきます。
225gのリスドウル(強力粉)、全粒粉25g、ドライイースト3g、砂糖6g、塩3gを
150mlのお水を少しずつ加えながらプロセッサでこねていきます。

基本バゲット

同時に細かく刻んだイチジク、クルミ、レーズンも一緒に入れます。
プロセッサがあると、とても簡単に生地を作る事ができます。

基本バゲット

プロセッサで混ぜた生地は一旦こね台で丸めます。
その後、ボウルにいれラップをします。

基本バゲット

〈1次発酵〉

30℃のところで約1時間ほど発酵させます。
1時間経つと発酵が進み、大きく膨らんできます。

基本バゲット

〈ベンチタイム〉

今回は6本のパンを作るので6つにカット。

基本バゲット

それぞれをまるめ、パンマットの上で約15分間寝かせます。

基本バゲット

〈成形・2次発酵〉

天板にオーブンシートを敷き
形を作っていきます。
クープで切り込みを入れ、上からリスドウルをふるいます。
そしてさらに50分寝かせます(2次発酵)

基本バゲット

オーブンは200℃に予熱しておきます。
2次発酵が終ったら200℃のオーブンで20分間焼けば出来上がり。

基本バゲット

パンは作るのに時間がかかってしまいますが
自分で作った焼きたてのパンは格別です。
バターやミルクを使わない、とてもシンプルで素朴な味がするパンです。

基本バゲット

Café cherchezさん。
現在、お店は休業中ですが、過去にカードを制作させていただきました。
Café cherchezさんのポストカード